ご相談・お問い合わせ

トピックス

2020-06-29更新

マツダスタジアム の地下では?

マツダスタジアムの地下では??

 

おなじみの マツダスタジアム
グランドでは、熱戦が。。

問題 でもその下には 何が?

1、トレーニングルーム
2、将来用の地下通路施設
3、雨水を貯める施設

答えは 3、雨水を貯める施設(貯留槽)です。

上空からの スタジアム

赤線が 直径100mの 貯留槽です。まさに 選手の フィールドの下ですね。

グランド下には 宮殿の迷路のような
貯留槽が、あります。


大雨降ると ここに 雨水が流入してきます。

そして 巨大な排水ポンプで 排水します。

スタジアム本体工事の前に まず貯留槽を
プレキャスト工法を利用して 短期間で完成させました。
約12か月で 完成しました。

貯留槽の水の 使い道は?


スタジアムのトイレの洗浄水

グランドの芝生の散水


周囲には せせらぎ用水が。
通称 「あまおとの こみち」


周辺道路の マンホールは、
カープ坊やの絵が。

2016年には 広島市下水道局 ポスターでは
カープ選手も 活躍しました。

熱戦続くマツダスタジアムの下では まさに

私たちの仕事同様 縁の下の力持ちの仕事ぶりです。

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談・お問い合わせください。