ご相談・お問い合わせ

トピックス

2021-02-15更新

新体育館 エフピコアリーナ ふくやま

福山市のスポーツの拠点 エフピコアリーナ福山が 2020年3月完成しました。

今回見学する機会が、ありましたので紹介しますね。

場所は 旧福山競馬場跡地の広大な敷地跡に 建設されました。

メインアリーナ、サブアリーナの2棟から構成された 県下屈指の施設です。

 

今回 ネーミングライツで 名称は 「エフピコアリーナふくやま」となりました。

 

左側が サブアリーナ 右側が メインアリーナ

手前は 子供さん用の大型遊具です。

三世代で遊べる 大型遊具です。

 

道路挟んで 芦田川沿いは かわまち広場となってます。

芝生広場、バーベキュー広場と併設されています

県内最大規模の スケートパークもあります。

 

スケートパーク (中級者用)

近く 初心者用も作られるそうですよ。

 

さてメインアリーナに 入りましょう。床面積は 2600m2  (65m x 40m)

天井高は、15mもあるんですよ。 バスケットボール、バレーボールなら 3面

バドミントンなら 16面が、確保できます。 床材はもちろん 壁、天井にも

木材が ふんだんに使われています。

 

 

側面の仮設可動観客席を せり出すと最大収容5000人収容できます。

 

こんな感じで 観客席が作られます。

 

ここで トップチームの競技を 見てみたいですね~。ホントに。。

 

選手の控室も 見てみましょう。

 

選手控室の中は、こんな感じで~す。

可動間仕切りで 2部屋の利用も可能となります。

 

選手控室の中の 洗面台です。 4連のカウンター式手洗い器

もちろん自動水栓に、ドライヤーも完備。

 

シャワー型の水栓も 設置されてましたね。

 

たっぷり汗をかいた 試合後に利用する シャワー室です。

 

シャワー室の中の様子です。オシャレやね~~。

 

今度は サブアリーナを見学しましょう。

アリーナ前には、だれでも利用できるトラックがあります。

歩いてもよし、ジョギングしてもよし。。

 

こちらは 併設されてる大型遊具です。

市内初 三世代で遊べる大型遊具。幼児、児童は、もちろん

付き添いの大人たちも 気軽に運動でき、日頃の運動不足解消や

気分のリフレッシュを行えます。

 

サブアリーナです。

床面積は 1000m2 (40m x 25m)

天井高は 12.5m  固定席は 304席あります。

バスケットボール、バレーボールなら1面、

バドミントンなら4面 確保できます。

メインアリーナ同様 木材がふんだんに使用されています。

 

1階の武道場

柔道場 2面が、あります

こちらは、2階の武道場

剣道場 2面あります。

 

こちらも 天井などに 木材が多く使用されています。

 

観覧スペースです。やはり木材が 多用されています。

 

ちょっと おトイレ拝見します。(笑)

 

男子トイレです。

 

洗面スペースです。使用されるのは 大人ばかりではないので

子供さん用の カウンターも考慮されているようですね。

 

男子小便器です。 おしゃれじゃね~。

 

大便器スペースです。

男子トイレといっても ベビーチェアーも完備。。

 

こちらも 大便器スペースです。

 

こちらは 多目的トイレです。

まさに 多目的トイレですね~。

オストメイトも 完備されています。

全ての物が 機能的に そしてコンパクトに。

 

青いのは 音声スピーカーです。音声でいろいろ教えてくれます。

 

小っちゃい子の おむつ替えもできる ベビーシートですね。

 

2階から 南側みらい創造ゾーンを望みます。

8.5haの 多目的広場。

当面は 東側を駐車場 西側をグランドで活用します。

 

エフピコアリーナで 目を引くのが こちらのクライミング広場

リード 、 スピード

高さは 15mも あります。

どうやって上まで 行くのかな??

 

こちらは ボルダリング

高さは 3.6m   幅は 10m

 

メインアリーナとサブアリーナの間にある リフレッシュ広場です。

 

これは 珍しい県内初の補助犬トイレです。

ほんと 珍しいですね。

このほかにも トレーニングルーム、多目的ルーム、

スタジオも 完備されています。

新しく生まれた エフピコアリーナふくやま

体育館、公園、かわまち広場の一体的な

にぎわいを 創出してほしいですね。

 

エフピコアリーナふくやま 概要

所在地  福山市千代田町1-1-2

着工   2017年10月
完成   2019年12月
完成式典 2020年3月20日

構造   鉄骨鉄筋コンクリート造

延べ面積 16238m2

体育館建設費  97億円
総事業費   134億円

メインアリーナ 最大収容人数 5000人
アリーナ面積 2600m2(65m x 40m)
天井高    15m

サブアリーナ 観覧席 固定304席
アリーナ面積 1000m2(40mx25m)
天井高    12.5m

諸室  メインアリーナ、サブアリーナ、柔道場、剣道場
トレーニングルーム、スタジオ、会議室
選手控室、クライミング広場

開館時間 9:00~22:00
休館日  原則12月29日から翌年1月3日まで

 

お気軽にご相談・お問い合わせください。