ご相談・お問い合わせ

トピックス

2020-10-09更新

キャッシュレス 楽天スタジアム

楽天イーグルスの本拠地 

 

楽天スタジアムは 2019年から

現金は、NO.

キャッシュレススタジアムに。。

 

キャッシュレス決済が浸透すると、小銭を持ち歩く必要がなくなり

身軽にお買い物ができるほか、会計時のお釣りの間違いがなくなり、

会計の待ち時間の短縮などが期待されます。

2020年の新型コロナ禍では、衛生面でも、現金の受け渡しによる

会計よりも接触が少ないキャッシュレス決済が改めて注目されました。

 

2019年度当初に比べて 今はもうすっかり慣れているのでしょうね。

 

まさに 先行く楽天。。そして宮城県。

支払いは 4種類

お子様もキャッシュレス決済を体験できるように、お小遣いを

チャージして利用できるEdyカードのプレゼントをご用意。

 

 

そのほかにも いろいろな特典が。。。

 

中学生の姪と来ていた60代の男性。カードホルダーを首から下げて

「TEAM EAGLES」の会員証と楽天Edyカードをセットで持ち歩く姿は、

多くの楽天イーグルスファンに見られました。

 

 

この流れ 2020年のコロナ禍の中で 他スタジアムでも

こうなるんでしょうが わがマツダスタジアムは??

お気軽にご相談・お問い合わせください。